ALL CLOSE
採用ブログNo.3 飛躍【社内研修】
コラム


 

FFS診断に基づく勉強会を開催

 

本日は「戦略人事」のスペシャリスト

All Personal代表取締役CEOの堀尾司様にご来社いただき、FFS診断に基づく勉強会を開催しました。

 

 

突然ですが、皆さんFFS診断をご存じですか?

 

FFS診断(Five Factors & Stress) とは、

米国国防機関(ペンタゴン)により、組織生産性を上げるために研究された、思考行動の特性を客観的に分析する理論に基づく診断です。

 

結果として何が分かるのか?

 

この診断で、性格や人格を中心とした「個性」を理解する事ができます。

すなわち、「自己理解」を深めることができるそうです。

 

 

自己理解を深めることがなぜ重要か?

 

それは、「個」として自分の強みを最大限に活かすことができるから。

更には、「組織」として最適な補完関係を築くことで、組織生産性を圧倒的に高める事が出来るからです。



飛躍のワークルールの一つに

「自分の強みを磨き、チームとして完璧を目指す」という言葉があります。

 

今回の研修は、社員一同が「自分の強み」を理解し、更に「飛躍」としてのチーム力を強化する事を目的に実施しました。

お客様に還元できる付加価値の質とスピードを高めていく。

それと同時に、社員一同が幸せに働く事を目指す飛躍のコミットです。



飛躍のメンバーは事前にFFS診断を実施。

本日の勉強会を心待ちにしていました!

 

堀尾様に、飛躍メンバーの診断結果を楽しく解説・分析いただきあっという間の1時間でした。



下記抜粋)

趣味で楽器を演奏します。(渡邉)

楽譜は見ないで感覚で演奏しますよね?(堀尾様)

!!!正解です!!!!(渡邉)

 

全てを的確に見破られた渡邉。

 

第一線で活躍する著名なアーティストに多い、珍しいタイプの田邉!!

その他、診断内容の詳細については割愛しますが、

自身を客観的に理解する様々な情報を提供していただきました。

 

今月はまた法務研修、来月には貿易実務研修と越境EC研修を計画しています。

 

「世界中どこへいっても通用する、唯一無二の存在となれ」

その取り組みの一つ、社内研修についてご紹介させていただきました。



堀尾様、本日は貴重な機会をありがとうございました。

All Personal 堀尾様についてはこちら