. – 株式会社飛躍 | Shopify Plus Partners

【3/14 @渋谷】越境ECオフラインイベント申込みはこちら

ALL CLOSE

利用規約

 

 

第1条(適用)

1. 本規約は、当社が提供するクラウド型アプリ「スマレジ連携App for Shopify」(以下「本アプリ」といいます。)の提供条件及び本アプリの利用に関する当社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と当社との間の本アプリの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2. 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本アプリの利用に関するルール、アプリ概要は、本規約の一部を構成するものとします。

3. 本規約と前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

 

第2条(本アプリの内容、仕様)

1. 本アプリは、株式会社スマレジが提供するクラウドPOSシステム「スマレジ」(以下「スマレジ」といいます。)とShopify Japan株式会社が提供するコマースプラットフォーム「Shopify」(以下「Shopify」といいます。)の在庫及び取引情報をリアルタイムで同期させるクラウド型のアプリです。

2. 本アプリの利用には、利用者においてスマレジ(プレミアムプラン以上)及びShopifyの契約が必要となります。利用者は、本アプリの利用に際しては、スマレジ及びShopifyの利用規約その他の条件に従ってください。

 

第3条(利用契約の成立)

1. 本アプリの利用申込みは、当社が提示する見積書及び本規約に同意の上、当社が定める所定の利用申込書を提出する方法で行うものとします。

2. 当社が利用者からの前項の申込みを受け、これを承諾したときに、本アプリの利用契約(以下「本契約」という。)が成立するものとします。

 

第4条(変更通知)

1. 利用者は、その商号若しくは名称、本店所在地若しくは住所、連絡先その他利用申込書の利用者に関する事項に変更があるときは、当社の定める方法により変更予定日の14日前までに当社に通知するものとします。

2. 当社は、利用者が前項に従った通知を怠ったことにより通知の不到達その他の事由により損害を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。

 

第5条(利用料及び支払方法)

1. 利用者は、第3条に定める見積書記載の初期費用と月額利用料を当社が指定する支払方法により支払うものとします。なお、振込手数料は、利用者の負担とします。

2. 月額利用料は、当月締め、翌月末日払とします。本アプリの利用開始日が月の途中のときは、日割り計算(月額利用料÷30×当月利用日数)して支払うものとします。

3. 本アプリの利用開始日は、第7条第4項に定める完了証が当社に提出された時点とします。

4. 利用者が月額費用の支払を怠ったときは、利用者は、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

5. 利用者が月額利用料の支払いを怠ったときは、当社は、本アプリの提供を停止することができるものとします。

 

第6条(必要情報の提供)

1. 当社は、本アプリの設定のため、利用者に対し、スマレジのAPIキー、パスワード及びShopifyの契約IDURL、アクセストークンその他当社が要求する情報(以下「必要情報」といいます。)の提供を求めます。利用者は、当社からの求めに応じて、遅滞なく必要情報を提供しなければならないものとします。

2. 利用者は、当社が本アプリの設定その他本アプリの提供に必要な限度で、前項の必要情報を利用してスマレジ及びShopifyにログインし、作業を行うことを予め承諾するものとします。

 

第7条(初期設定)

1. 当社は、利用者から必要情報の提供を受けたときは、本アプリを利用するスマレジとShopifyを連携させるための初期設定を行います。利用者は、初期設定中、スマレジ及びShopifyを使用することができないことを予め了承するものとします。

2. スマレジとShopifyの在庫を同期させるためには、同一の商品に対し、スマレジとShopifyに同一の商品管理番号(以下「管理番号」といいます。)が入力されていることが必要です。利用者は、初期設定に先立ち、予め管理番号を入力するものとします。

3. 当社は、初期設定を完了したときは、利用者にその旨通知するものとします。

4. 利用者は、前項の通知を受けたときは、直ちに本アプリの動作確認を行い、当社に対し、当社が定める所定の完了証を提出するものとします。

5. 利用者が前項の完了証を第2項の通知を受けたときから7日以内に提出しない場合には、初期設定が完了したものみなします。

 

第8条(設備維持等)

1. 利用者は、自らの費用と責任において、本アプリ利用のための環境を設定、維持するものとします。

2. 本アプリ利用のための環境に不具合がある場合、当社は、利用者に対し、本アプリの提供の義務を負わないものとします。

3. 当社は、当社が本アプリに関して本アプリの開発、運用及び保守のために必要であると判断したときは、本アプリにおいて提供、伝送するデータ等について、監視、分析、調査等必要な行為を行うことができるものとします。

 

第9条(再委託)

当社は、本アプリの初期設定、保守その他当社が必要と判断する業務の全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。

 

第10条(権利帰属)

本アプリを構成するプログラム、テキスト、画像その他一切の情報に関する著作権、特許権、意匠権その他の知的財産権及び所有権は、当社に帰属します。

 

第11条(禁止事項)

利用者は、本アプリの利用にあたり、以下の各号の行為又はそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

  1. 当社又は第三者の著作権その他の知的財産権及び所有権を侵害する行為
  2. 当社又は第三者に何らかの損害を発生させ、その他一切の不利益を与える行為
  3. 犯罪行為又は犯罪行為に結びつく一切の行為
  4. 公序良俗に反する行為
  5. 法律、法令等に違反する行為
  6. 本規約に反する行為
  7. 本アプリの提供を妨害する行為
  8. 当社又は本アプリの名誉及び信用を失墜させ、毀損する行為
  9. 虚偽の情報を当社に提供する行為
  10. 第三者に本アプリを利用させる行為
  11. リバース・エンジニアリング、特許等の申請
  12. 類似アプリ、システムを開発する企業へ管理画面等を見せる行為
  13. その他当社が不適切と判断する行為

 

第12条(免責事項)

1. 本アプリのバグ、動作に係る不具合、データ消失の不利益、その他これらに類する事情により利用者に生じた不利益、損害については、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は、その責任を負わないものとします。2 前項のほか、当社は、以下の事由により利用者に発生した損害について、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。

  • 天災地変、騒乱、暴動等の不可抗力
  • 利用者の本アプリ利用のための環境の不具合、障害
  • 管理番号の未入力、誤入力に起因して発生した損害
  • インターネット接続サービスの性能値に起因する損害
  • 当社が第三者から導入しているコンピューターウィルス対策ソフトについて当該第三者からウィルスパターン、ウィルス定義ファイル等を提供されていない種類のコンピューターウィルスの本アプリへの侵入
  • 善良なる管理者の注意をもってしても防御し得ない本アプリへの第三者による不正アクセス又はアタック、通信経路上での傍受
  • 当社が定める手順・セキュリティ手段等を利用者が遵守しないことに起因して発生した損害
  • 電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合に起因して発生した損害
  • 委託先の業務に関するもので、委託先の選任・監督につき当社に過失などの帰責事由がない場合
  • 利用料金の不払等、利用者の責めに帰すべき事由により当社が本アプリの提供を停止したことに起因する利用者に生じた一切の損害。
  • その他当社の責に帰すべからざる事由

 

第13条(内容の変更・終了)

1. 当社は、当社の都合により、本アプリの仕様を変更し、又は提供を終了することがあります。当社が本アプリの提供を終了する場合、当社は利用者に6ヵ月前までに事前に通知するものとします。

2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

 

第14条(解除)

1. 当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、利用者に対して何ら通知又は催告することなく、本契約を解約することができるものとします。

  • 本規約又は法令に違反した場合
  • 公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれがある行為を行った場合
  • 当社又は当社の利害関係人を誹謗中傷したと認められる事実がある場合
  • 当社の事業活動を妨害する等の行為により当社の事業活動に悪影響を及ぼした場合
  • 利用者が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営、もしくは経営に協力、関与するなど、反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断したとき
  • その他当社が本契約の継続が適当でないと判断した場合

2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、利用者は、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払をしなければなりません。

3. 当社は、本条に基づき当社が行った解除により利用者に損害が生じたとしても、当該損害について、一切の責任を負いません。

 

第15条(損害賠償)

利用者は、本規約及び法令の定めに違反したことにより、当社及び第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

 

第16条(譲渡の禁止)

利用者は、当社の書面による事前の承諾なしに、本契約及び本規約に基づく一切の権利又は義務について、第三者への譲渡、承継、質入れその他一切の処分をしてはならないものとします。

 

第17条(秘密保持)

利用者は、本アプリの利用に当たって知り得た当社の営業上または技術上の一切の情報を第三者に漏洩、提供又は開示してはならないものとし、かつ、本アプリの利用に必要となる場合を除いて態様の如何を問わずこれを利用してはならないものとします。

 

第18条(利用者情報の取扱い)

1. 当社による利用者の情報の取扱いについては、当社プライバシーポリシーの定めに従うものとし、利用者はこのプライバシーポリシーに従って当社が利用者の情報を取り扱うことに同意するものとします。

2. 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を個人ないし法人が特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

 

第19条(利用期間)

1. 本アプリの利用期間は、本契約締結から1年とし、途中解約はできないものとします。

2. 利用期間満了の1か月前までに利用者から本サービスの利用を継続しない旨の書面による通知がない限り、本サービスは、更に1年間延長されるものとし、以後も同様とします。

 

第20条(本規約等の変更)

1. 当社は以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することができるものとします。

  • 本規約の変更が、利用者の利益に適合するとき
  • 本規約の変更が、本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の   内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

2. 当社は、本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効力発生日の2週間前までに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイトに掲示し、または利用者に個別に通知します。

3. 変更後の本規約の効力発生日以降に利用者が本アプリを利用したときは、本規約の変更に同意したものとみなします。

 

第21条(協議事項)

本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。 

 

第22条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、関係法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

 

第23条(管轄裁判所)

本規約又は本契約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

 

※この規約は予告なく変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。